Fender Musicmaster Bass Dakota Red Mod 1970's Vintage

ポットデイト、その他仕様から推測すると1973年、またはその直後のフェンダーUSA製ミュージックマスターベースと思われます。

いわゆる30インチスケール/ショートスケールのスチューデントモデルで、ポップなルックスと取り回しの良さで人気のオールド/ヴィンテージベースです。

推測ながらカラー名はダコタレッドと思われ、鮮やかなフェイスタレッドよりもダークで深いレッドカラーです。

オリジナルの弦張りはトップロード式ですが、裏通しも出来るようにカスタマイズされています。
弦止めブッシュの規格が小さく、ベース弦のボールエンドは沈み切りませんが、弦は問題なく固定できます。
それに伴いブリッジが交換されており、各弦独立サドルのため各弦ごとでオクターブ調整が可能です。(オリジナルは2弦一体型でオクターブ調整が困難)
弦間ピッチがやや広いですが、プレイに問題はありません。

全体的に45年以上経たクラックや打ち傷、塗装剥がれ、経年変化、使用感、経年変化、消耗個所等は無数にありますが、貫禄のあるカッコいいヴィンテージ/ユーズドコンディションと思います。

ネック裏に縦クラックが多数ありますが、ヴィンテージベースとしてのキャラクターを考慮したうえでプレイ、調整に現状問題ないと思います。

その他画像はコチラ!(画像にないキズ等はあります)

弦高のバランスは良く弾きやすい状態にあると思います。

弾き方やポジションにより多少のビリつきを感じるかもしれませんが、本モデルのキャラクターと一般レベルを考慮すると全く問題無い状態と思います。

ケーズは古いチップボードケースが付属しますが、経年変化が多いためおまけ程度にお考えいただければ幸いです。

ジョイントプレートが交換されています。

ピックガードビスのサビがひどいので、同等のステンレス製に交換しました。(元のものは同梱します。)

サムレストは外品です。

ピックアップとポットは純正と思いますが、リワイヤ歴があり、その他パーツは不明です。

重量は約3.43kgほどで、気軽に弾きたい方にも良いと思います。

近年価格の高騰化が進む後年型ヴィンテージフェンダー、上記を踏まえ非常にお買い得なプライスにてご奉仕!

ヴィンテージ入門器としてもお勧めします。

【付属品】チップボードケース(使用感/経年変化多し)
型番 Fender-MM-Bass-DR
販売価格 169,400円(本体154,000円、税15,400円)
購入数


おすすめ商品


ONE CONTROL Granith Grey Booster

10,780円(本体9,800円、税980円)


One Control Sea Turquoise Delay

14,080円(本体12,800円、税1,280円)


中古品 BOSS GEB-7 Bass Equalizer

5,500円(本体5,000円、税500円)


中古品 Eko By Lorenz BIGGER BEAT Overdrive 正規輸入品

13,200円(本体12,000円、税1,200円)


Ranking

About the owner

【店長】中川 由治

はじめまして。店長の中川です。

バンドがしたくてギターを手にして約20年・・・

ギターを超える面白いおもちゃには今のところ出会っていません。また、それを持ってバンドをやるとそれ以上の楽しさがあります。

そんな楽しさをお客様と共有し、ワクワクする毎日を過ごしたい・・・

前職の楽器商社勤務時代からその気持ちは変わっていないどころか、ますます盛り上がってきています。

当店ではお客様に少しでも楽しんでいただけるよう日々精進してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

Top