Headway Japan Tune-up Series HN-V080SE/AM Natural w/Fishman Sonitone Transducer アウトレット特価!

メーカー希望小売価格:88,000円(税込)⇒ 本数限定アウトレット超特価:63,800円(税込)!

Headway Japan Tune-upシリーズ(JTシリーズ)は海外で組み上げたギターをHeadway国内工房の職人達が文字通り"チューンナップ"させることにより、より使いやすく、洗練したギターへと昇華させたコストパフォーマンスに優れたシリーズです。

いわばヘッドウェイの職人自ら、より追い込んだセットアップを施したモデルです。

新しくなったJTシリーズでは、ヘッドウェイ上位機種同様に加工精度を問われる「アリ溝ジョイント」と「ネックの後仕込み」の手法を採用。また、ヒール部にストラップピンを標準装備し、FISHMANのプリアンプを搭載しています。

もちろん従来通りのポイント、ナット&サドル加工、押さえやすい弦高調整、フレットエッジの丸み加工、指板処理なども、引き続き妥協なく施されています。

ネックヒール部分にはストラップピンが標準装備され、バランス感があり、安定したプレイが可能です。

「Fishman Sonitone」アクティブピックアップを搭載しており、PA/音響機器への出力も可能で、ライブやレコーディングで即戦力です。(高級感のあるエンドピンジャック)

弦高は、弾きやすい状態にあると思います。

弾き方やポジションにより若干のビリつきを感じるかもしれませんが、問題ない状態と思います。

ネックはプリウォーイメージの割に薄く平べったい印象です。

質感、サウンド、プレイヤビリティとも、非常に満足度の高い1本と思います♪

展示品のため、多少の擦り傷等がある場合があります。またネックの裏側に色抜け、ブリッジサドル溝のエッジに若干の欠けがありますが、演奏上等、品質に問題はありません。

その他画像はコチラ!(画像にないキズ等はあります)

1930年代以前の12フレットジョイントフラットトップのような渋過ぎる1本!1本限りのお得なアウトレット特価!!

【Specification】*メーカーサイトより
Body Top:Solid African mahogany
Body Side&Back:Laminated Sapele
Neck:Nato
Fingerboard:Ovangkol
Nut:Bone
Saddle:Bone
Bridge:Ovangkol
Machineheads:Open Gear Type
Pickup:Fishman Sonitone
Control:1Vol, 1Tone
Scale:628mm
Width at Nut:44.5mm
Neck Grip:C
Fingerboard Radius:400R
Bracing:Scalloped X Bracing
Finish:Natural (Urethane UV coating)
String:Elixir NANOWEB Light(.012-.053) 
アクセサリー:ギグバッグ、保証書(アウトレット表記あり)、レンチ
型番 Headway-HN-V080SE-NAT
定価 88,000円(本体80,000円、税8,000円)
販売価格 63,800円(本体58,000円、税5,800円)
購入数


おすすめ商品


ONE CONTROL Granith Grey Booster

10,780円(本体9,800円、税980円)


One Control Sea Turquoise Delay

14,080円(本体12,800円、税1,280円)


中古品 BOSS GEB-7 Bass Equalizer

5,500円(本体5,000円、税500円)


中古品 Eko By Lorenz BIGGER BEAT Overdrive 正規輸入品

13,200円(本体12,000円、税1,200円)


Blitz by Ariapro BLP-450 SBL-See-through Blue-

21,780円(本体19,800円、税1,980円)


Ranking

About the owner

【店長】中川 由治

はじめまして。店長の中川です。

バンドがしたくてギターを手にして約20年・・・

ギターを超える面白いおもちゃには今のところ出会っていません。また、それを持ってバンドをやるとそれ以上の楽しさがあります。

そんな楽しさをお客様と共有し、ワクワクする毎日を過ごしたい・・・

前職の楽器商社勤務時代からその気持ちは変わっていないどころか、ますます盛り上がってきています。

当店ではお客様に少しでも楽しんでいただけるよう日々精進してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

Top